2017年2月26日 (日)

【直送転売屋】✍楽天で買ったのに「アマゾン」から届く??

つくづくお金金儲けの方法は色々だ。規制が掛るまでは[みんな:02]合法が基本かsign03悪い奴って:blabla:頭は良いなsign02

相田みつを

アマゾン宅配急増:blabla:ヤマトに集中:onionhead086:今の荷物量無理

朝日新聞デジタル 2017年2月24日5時09分配信

アゲ3 宅配便最大手のヤマト運輸の労働組合が今春闘で、荷物の取扱量の抑制を要求した。インターネット通販の普及と人手不足でドライバーなどの労働環境が厳しくなっているため。経営側も協議に応じる構えで、収益減につながるテーマを労使で話し合う異例の事態となっている。

宅配の現場に何が起きているのか2月中旬、東京・銀座のヤマト運輸の本社会議室に経営陣と労働組合の幹部が集まった。今年の春闘交渉の幕開けとなる会合だ。

「いまの荷物量は無理があります」。労組の片山康夫・中央書記長が切り出した。同社の春闘で「荷物量」をテーマにするのは初めてのこと。受け取る荷物の量を抑えてほしいとのメッセージに、長尾裕社長は「対策は打っていく」と応じた。再配達や夜間の時間指定配達など、ドライバーの負担が重いサービスの見直しに着手するとみられる。

ヤマトは宅配市場の5割近くを握る最大手。2016年度の荷物量は前年度比8%増の18億7千万個になる見通し。ネット通販の普及で荷物量は右肩上がりに増えていて、5年前と比べると3割増。スマートフォンの普及を背景にネット通販はさらに拡大しそうで、伸びは収まりそうにない。

「扱う荷物の4割ぐらいをアマゾンの段ボールが占めている感じ。ほかにもゾゾタウンやアスクルなどネット通販の荷物が目立って増えているが、今一番困らされているのはアマゾン」。都内を担当する30代のドライバーは打ち明ける。

業界2位の佐川急便が数年前、利幅の薄い荷物は引き受けない戦略に切り替え、ネット通販大手アマゾンの荷物がヤマトに流れてきた。佐川の親しいドライバーから「配達する数が少なくなって楽になった」と聞いた。結果として、ヤマトの現場にしわ寄せが来ているようだ。

楽天で買ったのに:blabla:アマゾンから届く…:onionhead017:

無在庫タダ乗り直送転売屋」対策強化へ

弁護士ドットコム 2017年2月25日9時46分配信

アゲ3 楽天市場やヤフーショッピングなどで、Amazonを利用した「直送転売屋」あるいは「無在庫転売屋」などと呼ばれる業者の出店が相次ぎ、各ネットモールが契約解除など、対策を強化している。

「直送転売」とは、仕入れをしていないのに、商品があるかのように見せかけて出店し、注文のたびに、ほかのネットショップで商品を購入するというもの。通常はAmazonが利用され、商品が「ギフト」として送られてくるのが特徴だ。

価格を比較しないユーザーや、ポイント目当てのユーザーを対象に、Amazonより高い価格で販売し、その差額で利益をあげているとみられる。中には、実際にはかかっていない送料を徴収する業者もあるようだ。

ネットでは数年前から、「楽天やヤフーで買ったのにAmazonから届いた」という書き込みが増えており、通販新聞が今年2月16日に報道したことで話題になった。在庫リスクを抱えない手法やAmazonの倉庫・梱包・発送機能にタダ乗りしている点、利用者の了解なしに個人情報を引き渡していることなどに批判が集まっている。

弁護士ドットコムニュースも注文してみた

各モールのレビューページには、「商品がAmazonから届いて驚いた」といった投稿が数多く寄せられている。弁護士ドットコムニュース編集部は、レビューを頼りに直送転売屋と思しきショップを発見。実際に注文してみた。

そのサイトでは、CDやおもちゃ、カー用品、PCサプライ、健康用品など多彩な商品が扱われている。商品は全部でおよそ12万種類。この中から、「配送がAmazonだった」とのレビューがあった約1500円の商品を注文した。価格はAmazonより500円ほど高い。送料は無料で、最短当日というスピードが強調されていた。

商品を受け取ったのは翌日の夜。楽天市場で注文したのに、箱には「Amazon」の文字。伝票には「このお届けものはギフト(贈物)です」と書かれていた。送り主の欄には、なぜか注文した本人の名前が…。ショップの名前はどこにも見当たらない。Amazonの処理上は、「自分にギフトを贈った」わけの分からない客ということになっているようだ。

Amazon使ってるんだから、速いのは当たり前…

Amazonの箱で届くものすべてが「直送転売」というわけではない。Amazonが提供する「FBAマルチチャネルサービス」があるからだ。ネットショップ事業者がAmazonに在庫を預けておくと、梱包・発送などをしてもらえるうえ、楽天やヤフーといったAmazon外への出店にも対応しているサービスだ。

しかし、このサービスは「ギフト」に対応していない。しかも、事業者はAmazonのロゴが入った箱ではなく、無地のものを選ぶこともできる(未対応の地域もある)。

すべての商品がそうかは分からないが、この業者が「無在庫」で商売していることは間違いなさそうだ。サイトに「現在ラッピングは行っておりません」とあったが、できるわけがない。業者はAmazonの箱どころか、商品にすら触れたことがないのだから。配送が速いのも、無料なのも当たり前だ。やっているのはAmazonなんだから…。

「直送転売」は法的に問題か

ところが、消費者問題にくわしい岡田崇弁護士によると、「直送転売」は違法とは言い難いようだ。Amazonから直送しているので、法的には「転売」とは言えず、チケット転売などで争点になる、古物営業法にも抵触しないそうだ。

在庫がないのにあるように見せかけていることや、実際にはかかっていない送料を求めた場合でも、詐欺罪などに問うのは難しいという。「ただし、倫理やショッピングモールの信頼性という意味では、明らかに問題。モールの利用規約などで対応すべきでしょう」(岡田弁護士)

楽天やヤフーはどうしているか

各企業の対応はどうなっているのだろうか。楽天は、利用者の同意を得ずに、氏名や住所などの個人情報を他社に送っている点を問題視。確認が取れ次第、契約解除などの措置をとっているという。

また、「楽天で買ったのに、Amazonで届いた」という問い合わせが増えたことから、今年2月2日には出店者向けのガイドラインを改訂。FBAマルチチャネルを使う「正規」の事業者に対し、箱の伝票や納品書などに「楽天市場」であることを明記することや、可能な限り「無地」の箱で送るよう求めている。5月以降、対応を取らなかった店舗に対し、違反点数を加算することも検討するという。

ヤフオクやヤフーショッピングを運営するヤフーでも、同様の問題が確認されている。ヤフーも、無在庫販売などを禁止しているガイドラインや利用規約に抵触する行為として、取り締まりを強化。パトロールを行い、確認が取れ次第、強制休店や契約解除などにしている。

モール側も、ユーザーの利便性やモールの健全性、ほかの出店者の保護といった観点から、対策をとっているようだ。直送転売屋を規制しなければ、「Amazonで買った方が安い」というイメージもつきかねない。それでは、ユーザーはだまされないためにどうすべきだろうか

ヤフー広報は、「購入の前に、ストアの評価や商品評価(ユーザーレビュー)の確認をしていただくことなどが考えられます」と注意を喚起している。

2017年2月25日 (土)

【森友学園】安倍さんのことは横に置いても✍「不可解な価格算定」疑念消えず

「森友学園への国有地払い下げ」について、。。。。まあsad役所のすることはサーチ不当に高かったり、安かったりは驚くよくあることだ。私も経験あるしrainてか今もガーン固定資産税について交渉継続中(苦笑)。

相田みつを

Photo_5

森友学園:onionhead086:ごみ埋めた」業者証言

毎日新聞 2月24日23時30分配信

アゲ3 森友学園の小学校用地として売却された大阪府豊中市の国有地を巡る問題で、地下のごみ処理に関わったという関西地方の土木業の男性が24日、毎日新聞の取材に応じた。建設用地には生活ごみなどが混じった土が山積みになっていたといい、男性は「敷地内に穴を掘り、その土を埋めた」と証言した。

この証言は国会審議で取り上げられ、国側は産業廃棄物として撤去費を見積もったと明らかにした。

男性は昨年11月、知り合いの業者に紹介され、建設現場に出入りするようになった。校舎は既に建ちつつあり、敷地南側に約2000立方メートルの土が山積みで、空になったしょうゆやマヨネーズの容器、靴、衣類などが混じっていた。発注元の業者からの指示で、周囲の地面を2~3メートル掘っては土を埋める作業を繰り返したという。

ごみが混じった土はアンモニアのような強い異臭を放ち、昼食などはのどを通らなかったという。男性は「子供が遊ぶ場所で問題だと思った」と語った。

大阪府の松井一郎知事は24日、調査権限のある豊中市に事実確認を求める考えを示した。府は学園に確認したが「工事で出たごみを埋め戻すなんてあり得ない」と否定したという。豊中市は「掘り起こして調査する予定はないが、速やかに業者に処理状況を確認したい」としている。

府私学課は「今の状況で問題ないと言い切るのは難しい」としており、松井氏は「認可権限は教育長にある」とした上で「入学希望者が別の学校に行く手続きができる時期に、答えを出すことになるだろう」と話し、開校認可の先送りや不認可の可能性に言及した。

また、安倍晋三首相が24日の予算委で、学園が寄付金を集める際に「安倍晋三記念小学校」の名称を使用していたことに不快感を示したが、松井氏は「首相の発言が認可に直結することはない。ごみ処理が適切か、学校運営の財務状況はどうなのかを冷静に判断すべきだ」と強調した。

Photo

Photo_4


安倍首相:onionhead075:森友学園驚く無関係」強調

コラ隠ぺい指摘に激高

日刊スポーツ 2月25日10時04分配信

アゲ3 安倍晋三首相の昭恵夫人(54)が、国有地の取得をめぐり疑惑の渦中にある大阪市の学校法人「森友学園」が開校を予定する小学校の名誉校長を辞任した。首相が24日、衆院予算委員会で表明した。首相は、学園理事長を「教育者としていかがなものか」と酷評したが、先週の同委での発言とのニュアンスの差を野党に指摘された。一方、財務省が、契約成立を理由に、学園と近畿財務局の交渉記録を破棄していたことが発覚。疑問だらけの契約の「闇」は解明されるのか。

首相は、激高しながら森友学園側との「無関係」を強調した。「引き受けていることで子どもたちや保護者に迷惑をかける。妻と話し、退くことになった」と、夫人の辞任の経緯を説明。籠池(かごいけ)泰典理事長から講演の前に名誉校長を打診され、待合室では断ったが、講演の場で保護者を前に「引き受けてもらわないと困る」と要請され、断れなかったという。

首相は、「安倍晋三記念小学校」として寄付を募った籠池氏の手法を「教育者の姿勢としていかがなものか」と指摘し「この方は簡単に引き下がらない。非常にしつこい」と、強い調子で批判した。

しかし、野党関係者は「首相の発言は、微妙に違う」と批判する。17日の予算委では、「妻から森友学園の先生の教育の熱意は素晴らしいとは聞いている」「(理事長は)私の考えに共鳴している方」と述べていた。1週間で学園をめぐる多くの問題が浮上。危機感を抱いたのか、火の粉を払うように発言を変えた。

野党の追及にも、すさまじい怒りを見せた。首相は普段から民進党の批判には攻撃で応戦するが、この日は、すさまじかった。

小学校のホームページから、夫人のあいさつが突然削除されたことを「(学園の)隠蔽(いんぺい)かと思った」と述べた今井雅人議員に「隠蔽とは失礼だ。公共の電波で私と妻を侮辱した。私が関与しているようなイメージ操作だ」と声を荒らげた。「なぜそんなにしどろもどろなのか」と指摘した福島伸享議員には、「しどろもどろじゃない。私は職をかけて答弁している」と、いらだった。
Photo_2

与党関係者は「首相夫妻は利用されたとかばうが、学園の契約はウルトラCを使い、普通の人では考えられない」(今井氏)複雑な仕組み。財務省の口も重い。

「闇」と距離を置き、自身の潔白を強調する首相の必死さが、問題の深刻さを示す。永田町では、別の政治家の「口利き」のうわさも飛び交う。首相は「不当な働き掛けは一切なかったと報告を受けた」と強調したが、問題拡大の可能性もある。

2017年2月24日 (金)

【日経平均】✍3日続落<トランプ政権>先行き不透明感を嫌気

ムニューシン財務長官が「長期に渡りお金低金利を続ける可能性がある」と述べたことを受けdownwardright売りが優勢となりお金112円台後半まで下落。[みんな:02]トランプ政権の経済政策の先行き不透明感が強まった。

相田みつを

[みんな:02]日経平均3続落:onionhead075:円高嫌気し外需大型株軟調

ロイター 2月24日16時02分配信

アゲ3 東京株式市場で日経平均は、3日続落した。1ドル112円台までドル安/円高が進んだことで主力輸出関連株は軒並み軟調となった。指数は寄り付き直後に一時150円を超す下げ幅となったが、売り一巡後は日銀のETF(上場投資信託)買いの期待などにより下げ渋り、プラスに転じる場面もあった。だが、後場に入ると週末前の持ち高調整売りが出て再び弱含む展開となった。

TOPIXも続落。業種別では、鉄鋼、非鉄金属など素材株が安く、コマツ <6301.T>の下落の影響もあり、機械も下げた。半面、その他製品、その他金融、食料品が上昇率上位だった。

ムニューシン米財務長官は23日、テレビ番組のインタビューに応じたが、税制改革についての踏み込んだ発言はなかった。トランプ米大統領は28日に上下両院合同会議で演説を行う予定だが、「具体策を伴う『驚くべき』税制改革は出てこないのではという見解が浮上している」(独立系シンクタンク)との声が聞かれた。

市場では「国内機関投資家は3月期末を前に大型株を売っており、事業法人の持ち合い解消の売りも出ている。需給面の整理が一巡すれば来週か再来週には大発会の日の終値である1万9594円を抜いてくるだろう」(日本アジア証券エクイティ・ストラテジストの清水三津雄氏)との見方も出ている。

個別銘柄では、森永製菓<2201.T>と森永乳業<2264.T>が大幅高。2018年4月をめどに両社が経営統合することが分かったと、日本経済新聞24日付朝刊が報じた。海外事業の拡大や商品開発などの相乗効果を期待した買いが入った。

半面、セブン&アイ・ホールディングス<3382.T>が反落。2月期決算企業のため配当落ちの影響もあったが、名古屋市内にあるコンビニのセブンイレブン加盟店で、アルバイトが急に欠勤した場合に罰金を支払わせる契約を結んだ疑いで愛知県警が書類送検したと報じられたことも嫌気された。東証1部騰落数は、値上がり708銘柄に対し、値下がりが1144銘柄、変わらずが141銘柄だった。

相田みつを

:blabla:安倍首相の「働きかけサーチ有無の調べ方「国有地売却驚く問題のキモ

J-CASTニュース 2017年2月23日17時00分配信

アゲ3 学校法人「森友学園」への国有地売却を巡って、安倍晋三首相の関与が国会で問題となっている。安倍首相は関与を否定しており、昭恵夫人も含めて関与が明らかになった場合は「総理大臣も国会議員も辞める」と明言している。

筆者は財務省勤務時代、財務局理財部長を経験したことがある。国有地売却の実務は財務局管財部長が行うので、直接の実務者ではなかったが、その手伝いくらいはやったことがある。そのほか、役人を長く経験したので、政治関与の方法などもそれなりに知っている。こうした経験を踏まえて、このニュースの見方を紹介しよう。

財務省財務局長らの応接録を調べればいい

アゲ3 政治関与の話は、調べれば簡単にわかる。今回の場合、本省理財局長、財務局長、財務局管財部長らの応接録を調べればいい。鑑定評価も調べるのは容易だ。一定額以上の売却では審議会(国有財産近畿地方審議会)プロセスもあるので、それを見ても手続きフローを調べるのは簡単である。これらの話は、すでに公表されているか、そうでなくても情報公開対象なので、売却先が拒否しているなど一定の場合以外、情報請求すれば公開される。

政治関与であれば、権限のない担当者に話をしても意味がないので、必ず役所の幹部に働きかけがある。一般的には、政治家本人から役所の幹部へ話がある。しばしば秘書が話にくると言われるが、政治家本人から話がなければ、役所の方もたいした話でないと放置しておくことも多い。

政治家から働きかけを受けた場合、応接録を作る。作らないと、責任はすべて役所が被ることになるから、役人側の保身のためでもある。日時、方法、内容などが具体的に記されるので、どこの役所でも定型化された様式があるくらいだ。

なお、かなり昔は、それこそ政治家の口利きや取得希望者・社が自ら役所へ働きかけて、安く国有地を取得できたこともあったらしい。大手新聞社の本社の土地取得では、そうした武勇伝を聞いたこともある。しかし、今では審議会プロセスもあり、外部チェックも入っているので、昔のような荒技はちょっと考えにくい。

□ 価格算定が不適正なら、財務局の事務ミスということに

アゲ3 また、安倍首相自身も、かつて財務省からの情報リークで苦しめられた経験もあり、財務省が政治家を籠絡する手口も知っているので、財務省案件に関与したとはちょっと考えにくい。もしあれば首相自ら明言しているように、総理の首が飛ぶ。

いずれにしても、政治家から働きかけを受ければ、対処方針を決めて、現場の担当者へ伝える。通常であれば現場の判断はそのままで、結果連絡について政治家にも当事者と同時か少し早く伝えるだけだ。

政治関与がなければ、価格算定に財務局の事務ミスがあったかどうかという問題だ。本件の場合、土地価格9億超、地中のゴミ撤去費用8億円で、差し引き1億円超が売却価格となったわけだが、これが適正かどうかである。土地価格は鑑定評価を使い、ゴミ撤去費用の算定は国交省のものを使っている。それらが不適切であれば、財務局の事務ミスということになる。

初期段階では、あまりに売却価格が低いということが一部で報道され、安倍首相・夫人が関与しているかもしれないということで過熱している。しかし、キモの政治関与のところの報道は憶測ばかりである。簡単に公開情報でわかったり情報公開請求できたりするものばかりなので、それらを踏まえたファクトに基づく報道がほしいところだ。

++ 高橋洋一 プロフィール(たかはし よういち) 元内閣参事官、現「政策工房」会長1955年生まれ。80年に大蔵省に入省、2006年からは内閣参事官も務めた。07年、いわゆる「埋蔵金」を指摘し注目された。08年に退官。10年から嘉悦大学教授。著書に「さらば財務省!」(講談社)、「図解ピケティ入門」(あさ出版)、「これが世界と日本経済の真実だ」(悟空出版) など。

相田みつを

相田みつを

2017年2月23日 (木)

【日経平均】✍小幅続落<1万9千円=踊り場>継続中。

米国株に比べ可ほど日本株は魅力ないかsign02お金ドル円=113円前半~112円後半行ったり来たり。

相田みつを

ふきだし・・・日経平均小幅続落輸出株金融株down軟調

ロイター 2017年2月23日16時10分配信

アゲ3 東京株式市場で日経平均は、小幅続落となった。ドル/円<JPY=>が弱含み、主力輸出株が軟調に推移した。米長期金利の上昇一服を背景に、メガバンクなどの時価総額の大きい金融株も売り優勢となった。下げ幅は一時100円を超えたが、売り一巡後は日銀のETF(上場投資信託)買いの観測を下支えに徐々に下げ渋り、いってこいの展開となった。

TOPIXは小反落。セクター別では、証券、非鉄金属、鉄鋼が下落率の上位に並んだ。半面、鉱業、空運、倉庫・運輸関連が上昇率の上位となった。

前日に公表された米連邦公開市場委員会(FOMC)議事要旨がタカ派色の強い内容ではなかったため、為替は海外時間に1ドル112円台後半に急落した。東京時間で113円台前半まで戻したが、上値の重さが意識され外需大型株の重しとなった。

米ダウ<.DJI>が9営業日連続で過去最高値を更新する一方、日経平均は連日調整含みの値動きとなっている。だが、大和住銀投信投資顧問・経済調査部部長の門司総一郎氏は「米トランプ大統領関連のニュースも一段落し、決算が好調だった企業を見直す買いも出てきている。年末は1万9000円を挟んだ動きだったのが、今は1万9000円がボックス圏の底となっていおり、水準は切り上がっている」と冷静に見ている。

個別銘柄ではヤマトホールディングス9064.T>が一時8%高となり、4日続伸した。23日付の日本経済新聞朝刊は、ヤマト運輸の労働組合が2017年の春季労使交渉で初めて宅配便の荷受量の抑制を求めたことが分かったと報じた。割引料金を適用する大口顧客に対しては値上げを求めるとしており、最終的に収益が改善するとの期待が先行した。

半面、東芝<6502.T>が一時9%安となり、大幅反落。前日に急騰した反動もあり、利益確定売りが広がった。22日には、同社が半導体メモリー事業の分社を巡り、出資を検討する企業やファンドに新会社の企業価値を2兆円以上と見積もるように求めたとの報道で22%を超す上昇となった。東証1部騰落数は、値上がり1013銘柄に対し、値下がりが848銘柄、変わらずが140銘柄だった。

:onionhead045:ヤマト運輸荷受けの抑制を検討

手紙ネット通販拡大驚く労組お金春闘要求

産経新聞 2017年2月23日11時10分配信

アゲ3 宅配便最大手のヤマト運輸が、荷受量を抑制する検討に入ったことが23日、わかった。労働組合が今年の春闘の労使交渉で会社側に要求した。インターネット通販の拡大などを背景に宅配個数が増える半面、トラックドライバーなどの人手不足で慢性化している長時間労働の軽減を図る。

人手不足は業界共通の課題で、最大手の動きに他社が追随する可能性がある。労組はまた、終業から次の始業まで最低10時間空ける「勤務間インターバル」の導入も要求。働き方改革を求める一方、賃上げ要求は定期昇給とベースアップの合計で平均1万1千円と前年水準(前年妥結額は5024円)に据え置いた。

ヤマト運輸の平成28年3月期の宅配便取り扱い個数は、過去最多の17億3千万個。今期はこれを超える見通しで、労組は、次期の宅配個数を今期以下の水準に抑えるよう求めている。

会社側はネット通販などの大口顧客に値上げを求めていく方向。交渉次第で荷受け停止の可能性もある。ドライバーの負担が重い夜間の時間帯指定配達も、見直しの対象となり得る。親会社のヤマトホールディングスは1月、人手不足による人件費高騰などを背景に、今期の連結純利益予想を従来の390億円から340億円に引き下げた。

相田みつを

森友学園国有地売却問題撤去費驚く8億円のゴミお金は未確認

朝日新聞デジタル 2017年2月23日23時02分配信

アゲ3 財務省が大阪府豊中市内の国有地を学校法人「森友学園」(大阪市)に近隣国有地の売却価格の約1割で売った問題で、価格を差し引く根拠となった地下のごみの位置などを国側が確認していなかったことが分かった。23日の衆院予算委員会で国土交通省が明らかにした。

会計検査院は同日、一連の経緯について調査する方針を示した。調査結果が出るまでには数カ月はかかる見通し。

財務省などによると、今回の土地は、鑑定価格(9億5600万円)から、新たに見つかったとされる地下のごみの撤去費として8億1900万円を差し引き、1億3400万円で売却した。撤去費について、国は最大で地下9・9メートルまでごみがあるという前提で見積もっていた。

予算委で、国交省の佐藤善信航空局長は「どの深さでごみが出てきたかということが確認できていない」「詳細な箇所がまだ特定できていない」と答弁した。

ごみの撤去費用は財務省近畿財務局と国交省大阪航空局が調整して見積もった。財務省の佐川宣寿理財局長は「(職員が)現場に行き、工事をやっている方から話を聞いて、そういうものを見て、現場でのごみも確認した」と説明した。

これに対し、民進党の玉木雄一郎氏は「どのような埋設物だったのかも分からない。そもそも8億円の積算自体が非常にいいかげん」と指摘した。

売買の経緯の背景について、佐川理財局長は小学校の開校が迫っていたという事情を挙げ、「工事を早く進めなければいけないという話があった」と述べた。

森友学園減額算定前例なし驚く国有地取得理財局長

毎日新聞 2017年2月24日1時18分配信

「国有地貸し付け+売却」の事例、過去に2件

アゲ3 大阪市の学校法人「森友学園」が小学校用地として国有地を格安で取得した問題で、財務省の佐川宣寿理財局長は23日の衆院予算委員会で、ごみ撤去費用を約8億円と見込んだ作業を国の機関が直接行ったことについて「今のところ(同様の)事例は確認できなかった」と述べ、前例のない手続きだったと明らかにした。

日本維新の会の足立康史氏への答弁。足立氏は、土地の鑑定額9億5600万円から差し引かれた額が巨額だと指摘。佐川局長は「地下埋設物がある国有地売却の場合、撤去費用を専門業者が見積もり、それを踏まえて売却価格を算定する方法が一般的だ」とも説明した。他の議員への答弁では「何が出てくるか分からない状況で、『国がさらなる責任を負わない』という特約を前提に積算した」と語った。

国土交通省によると、撤去費用は近畿財務局の依頼で大阪航空局が見積もった。足立氏は「普通は不動産鑑定士や専門業者ら第三者に頼む。こんなことをやったのは前にも後にもこれだけだ」と指摘した。

また、佐川局長は、民間に国有地を貸し付けた上で売却した事例が過去に2件だったと明らかにした。

佐川氏は「(今回のも含め)学校法人で2件、社会福祉法人で1件」と説明。財務省の事務処理要領の「国有財産の買い付けが確実と見込まれ、それまで賃貸借をすることがやむを得ないと財務局長らが認める場合」に当てはまるとした。足立氏は「政治条項だ。政治が動いた時の『隠し玉』としか思えない」と批判した。

相田みつを

2017年2月22日 (水)

【ダウン症】類人猿でも・・・・<チンパンジー>で✍2例目確認。

一寸前まで<ダウン症の子>ってtoilet人間だけだと“勝手に”思ってた。ダウン症のトラもいるし、写真で判別できるトコがサーチこれまた<人間と同じ>。 ichigen-san は、ダウン症のこともダウン症を取り巻く社会環境についても取り立てて意見を持たない。このブログは思い付きを旨としてるが、そう簡単に書けるテーマじゃない。人は皆<無意味な存在>。有体に言えば<前提>がtoiletそれだから。

相田みつを

ダウン症チンパンジーサーチ2例目:onionhead056:京大研究グループ確認

朝日新聞デジタル 2017年2月22日10時32分配信

アゲ3 京都大学野生動物研究センターの施設「熊本サンクチュアリ」(熊本県)に、ダウン症のチンパンジーがいることを、平田聡・京大教授(比較認知科学)らのグループが確認した。21日、専門誌プリマーテスに発表した。世界で2例目の報告例という。

確認されたのはメスのカナコ(24歳)。生まれつき心房を隔てる壁がない心臓病を患い、生後1年の検査で白内障と診断され、緑内障も発症して7歳までに視力を失った。5歳ごろに体重増加が緩やかになり、健康なチンパンジーよりも小柄に育った。いずれもヒトのダウン症にみられる症状という。

カナコの血液を採取して調べると22番染色体が1本多い3本ある「22トリソミー」と確認。ヒトでは21番目の染色体が3本ある「21トリソミー」(通称・ダウン症)にあたるという。

けんかに巻き込まれても逃げられないため、ほかのチンパンジーとは一緒に生活するのは難しい。ただ、生活の質に配慮して、別のメス1頭と毎月1回、一緒に過ごす時間を設けている。このメスは温和な性格で、カナコも一緒に過ごすのを楽しみにしている様子がうかがえるという。

平田教授は「ヒトに近いチンパンジーと、ダウン症の類似点や違いを比較できれば、ダウン症の理解がより深まると考えている」と話している。

Photo_4

Photo_3

Photo

201512070406_r

ライオントラからサーチ生まれたライガー:onionhead017:露の動物園で誕生

AFPBB News 2017年2月22日8時15分配信

アゲ3 ロシア南部の移動動物園で、ライオンとトラの交配種「ライガー」の赤ちゃんが誕生した。ライガーの誕生は世界でも極めて珍しく、現在数十頭しか存在しないと考えられているという。

Photo_2

この動物園の園長はAFPの取材に対し、「ツァーリ(Tsar)」と名付けられた生後2か月のライガーは、雄のライオン「カエサル(Caesar)」と雌のトラ「プリンセス(Princess)」から生まれたと説明。「2頭は長い間一緒に暮らしてきて、お互いをよく知っている。雌トラが熱を上げた時、他に選択肢はなかった」と話した。ライオンと同じベージュの毛色とトラのしま模様を持つツァーリには現在、動物園のヤギの乳が与えられているという。

Photo_5

Photo_6

ライガーは成長すると体重400キロ以上にもなるとされ、ギネス世界記録(Guinness World Records)には、体重418キロ体長3.33メートルの体格を誇るヘラクレス(Hercules)という名のライガーが世界最大のネコ科動物として認定されている。

Photo_7

Photo_8


2017年2月21日 (火)

【金正男暗殺】<沈黙の中国>“遺体”は「遺族」の元へ・・・・

今回の事件。“結論”は明白だが<プロセスを解明する>には相当時間が掛りそう。これを契機に砂時計北朝鮮が崩壊に向かうなら歓迎だが大きなリスクを伴う懸念も益す。巻き添えは喰いたくないね。

相田みつを

金正男毒殺 :crysomuch:中国「政変」引き金ܤäƤカード失った激怒

夕刊フジ 2月21日16時56分配信

アゲ3 北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男(キム・ジョンナム)氏がマレーシアで殺害された事件は、女性2人と男性1人が逮捕された。犯行に致死性の高いVXガスが使用された可能性が浮上し、事件の背景に注目が集まっている。こうしたなか、正男氏を擁護してきた習近平国家主席率いる中国は不気味な沈黙を続けている。貴重なカードを奪われ、大打撃を受けた習氏が激怒しているとの情報と、背後にある共産党最高指導部内の激烈な権力闘争とは。ノンフィクション作家、河添恵子氏による緊急リポート。

正男氏がとうとう暗殺された。反共産党系メディアなどによると、古くは2004年、正男氏がオーストリア訪問中に暗殺の危機にひんしたが、現地の情報機関が事前に察知して未遂に終わったという。10年には、中国で交通事故を偽装してひき殺す計画があり、12年には北京で北朝鮮工作員とみられる者に襲われたが、中国当局が防いだとされる。

このように、金王朝の第2代最高指導者、金正日(キム・ジョンイル)総書記の長男、正男氏の暗殺計画は十数年前から蠢(うごめ)いてきた。背景には、中国政府が抱き続ける野望と、熾烈化する権力闘争が見え隠れする。

ドクロ中国にとって、北朝鮮は建国以来「兄弟国」の位置付けにある。

江沢民元国家主席が党総書記に就任した翌年の1990年3月、初めての外遊先は北朝鮮だった。その時、現在は全国人民代表大会(全人代=国会)常務委員長の張徳江氏が通訳として同行している。

胡錦濤前国家主席も就任翌年の2004年に正日氏と会談し、「中朝友好協力関係を高める」ことで一致。習氏も08年3月、国家副主席に就任して初めて訪問した外国が北朝鮮だった。

そして、習政権が発足(12年に党総書記、13年に国家主席選出)して以来、“朝鮮半島の植民地化”への工作を強めてきた。

それは現在の「チャイナセブン」(=中国共産党の最高指導部、中央政治局常務委員7人)の布陣からも明らかだ。

習氏、李克強首相に続く序列3位は、前出の張氏だが、北朝鮮の金日成総合大学経済学部で2年間の留学経験があり、中国東北3省に多い朝鮮族を含む、“朝鮮半島のエキスパート”である。序列5位の劉雲山政治局常務委員と、序列7位の張高麗筆頭副首相を合わせた3人が、「北朝鮮との関係が密接」な江沢民派なのだ。

ドクロ歴代の中国政府が「兄弟国」の金王朝に配慮してきた目的は、属国化することにある。

そのため、中国の改革開放政策を支持する正男氏を、正日氏の後継者候補と見据えて、義理の叔父、張成沢(チャン・ソンテク)国防副委員長を後見人とする体制の実現を目指してきた。

ところが、金王朝の3代目に指名されたのは3男の正恩氏だった。「中国に近づきすぎた」張氏は13年12月、無残な最期を遂げる。中国政府は以来、正男氏の身辺警護をより強化してきた。

チャイナセブン内で近年、金王朝をめぐる対立が激しくなっている。

正恩氏のカウンターパートは劉氏だが、習一派は劉氏を含む江沢民派を完全に敵視していた。そのうえで、習氏は、オバマ米政権時代からの密約とされる「北朝鮮の核開発無力化」へ舵を切った。この1年、北朝鮮の核開発を支援する中国企業の摘発と責任者の逮捕、東北3省の幹部の首のすげ替えなどに邁進(まいしん)してきた。

習氏は、正男氏の“出番”をひそかに伺っていたのだ。

1月に就任したドナルド・トランプ米大統領は13日、北朝鮮が日米首脳会談に合わせて弾道ミサイルを発射したことを受け、「北朝鮮に非常に強力に対応する」と極めて強い口調で断言した。

こうしたなか、習一派らに江沢民派が一掃されれば、正恩体制そのものが危うくなる。

だとすれば、正恩氏にとって最大の不安要因である正男氏を、是が非でも抹殺するしかない。正恩体制を支持する江沢民派も生き残りと利権確保のため、正男氏の暗殺を許容した可能性もゼロではない。

中国共産党最高指導部内のすさまじい権力闘争と、中国の影響力が強いマレーシアでの暗殺劇。カードを失った習氏は激怒しているとみられる。中国政府と公式メディアの不気味な沈黙は、次の一手に向けた情報収集と、策を練っている可能性がある。

いずれにしても、正男氏が中国の野望の中で擁護され、その揚げ句、犠牲となったことは確かである。

 □ チャイナセブン(中国共産党常務委員)

序列1位 習近平国家主席 太子党 

序列2位 李克強首相 共青団派 

序列3位 張徳江・全人代常務委員長 江沢民派 

序列4位 兪正声・人民政治協商会議主席 太子党 

序列5位 劉雲山政治局常務委員 江沢民派 

序列6位 王岐山・党中央規律検査委員会書記 太子党 

序列7位 張高麗副首相 江沢民派

金正男息子 :crysomuch:ハンソル氏が現地入り

DNA検査北の主張はドクロ瓦解の可能性

産経新聞 2月20日23時54分配信

アゲ3 マレーシア外務省は20日、北朝鮮の金正男(キム・ジョンナム)氏殺害事件で遺体の取り扱いなどをめぐる康哲(カン・チョル)駐マレーシア北朝鮮大使の抗議は「根拠がない」と非難し、マレーシアの駐北朝鮮大使を召還したと発表。また、康大使を外務省に呼び抗議した。事件発生から1週間経過したが、友好関係にあった両国の外交摩擦にまで発展した。

康大使は同日、マレーシア外務省の抗議を受けた後、大使館前で報道陣に「信用できない」と述べ、死因特定など警察の捜査の遅れを批判し、北朝鮮側との「共同捜査」を提案。遺体は正男氏ではなく、あくまで北朝鮮の外交旅券を持った「キム・チョル」だと主張し、遺体の引き渡しを求めている。

Photo

一方、香港の公共放送RTHK(電子版)によると、正男氏の息子、ハンソル氏が20日、マカオ発の航空便に搭乗し、同日夜にマレーシアのクアラルンプールに到着したと伝えた。ハンソル氏はDNA検査で血縁関係を確認し、検視にも立ち合うとみられ、北朝鮮側の主張が一気に崩れる可能性が出てきた。

大使召還は、国交断絶に次ぐ強い抗議の意思を示す外交上の対抗手段だ。マレーシア外務省は「不可解な状況で起きた死だ。死因を特定するのはマレーシアの責任だ」と強調した。

北朝鮮が「マレーシア側が引き渡しを遅らせている」と批判する遺体の司法解剖について、マレーシアのスブラマニアム保健相は20日、解剖結果が22日ごろに出るとする一方「国際的な関心を呼んでいる」として作業を慎重に進める考えを示した。

相田みつを

関連エントリ 2017/02/13  【日米首脳会談】✍オバマ氏とトランプ氏<初会談>徹底比較

2017年2月20日 (月)

【科学雑誌】Newton発行元✍「民事再生手続き」開始―東京地裁

 ichigen-san 学生の頃から創刊から15年ほど砂時計購読を続けたのだ。創刊当初はマジ定期購読のみでお金広告を募らずに頑張ってたよね。科学の最先端を子供に興味を持たせながらただ決して解り易くない(苦笑)科学啓蒙書だった。日本の次の世代の為にマジ絶対crying廃刊にすべきじゃないよ。

相田みつを

:onionhead031:Newton(ニュートン)民事再生申請=発行元「雑誌存続に全力

時事通信  2月20日13時18分配信

アゲ3 出資法違反容疑で元社長らが逮捕された科学雑誌「Newton(ニュートン)」の発行元「ニュートンプレス」(東京都渋谷区)は20日、東京地裁に民事再生手続きの開始を申し立てたと発表した。

同社は「雑誌を維持、存続させることが、課された社会的使命と考え、全力で再建に臨みたい」などとするコメントを出した。

ニュートンは1981年創刊の月刊科学雑誌。元社長ら2人が17日、利息を支払うなどと持ち掛けて定期購読者から現金を預かったとして、出資法違反容疑で山口県警に逮捕された。

Photo_3

ニュートンプレス民事再生:crysomuch:Newton」発行元「維持存続が使命

ITmedia NEWS  2月20日14時24分配信

アゲ3 科学誌「Newton」発行元のニュートンプレスは2月20日、東京地裁に民事再生を申し立て、保全処分を受けたと発表した。雑誌「Newton」は「維持・存続させることが当社に課された社会的使命」とし、存続を前提に再建に取り組む。

Newtonは、豊富なイラストや分かりやすい文章で科学を解説する雑誌として、1981年、東京大学元教授の故・竹内均氏を編集長に迎えて教育社(当時)から創刊。97年にニュートンプレスに移管した。

帝国データバンクによると、2011年9月期には年約17億円の売上高を計上していたが、雑誌不況の影響などで16年9月期の売上高は約12億円、最終赤字約1600万円に落ち込んでいた。

借入金の返済を一時停止するなどして再建に取り組んでいたが、元社長が2月17日、定期購読者から違法な出資を募った出資法違反の疑いで逮捕されたことを受け「裁判所の指導・監督を受けながら経営改善を進めることが再建にあたり最良の手段」と判断し、民事再生を申し立てたという。帝国データバンクによると、現時点で分かっている負債は総額約20億円。

同社は「多くの購読者の方に支えられている雑誌『Newton』を維持・存続させることが、当社に課された社会的使命」とし、債権の元本を全額弁済することを目指して再建に取り組むとしている。

:onionhead055:科学雑誌 Newtonannoy社長ら逮捕 :awww: 学習教材開発名目でcrying定期購読者からお金出資金募る被害総額7億円か

産経WEST  2017年2月17日11時33分配信

アゲ3 山口県警は17日、学習教材の開発名目で許可なく出資を募り、定期購読者から現金を送らせたとして出資法違反容疑で、科学雑誌「Newton」の発行会社「ニュートンプレス」(東京都渋谷区)の元社長、高森圭介容疑者(77)=東京都杉並区永福=ら2人を逮捕した。

県警によると、もう1人は同社子会社でソフトウエア開発会社「ニュートン」管理部長、関博和容疑者(69)。会社ぐるみで43都道府県の延べ約300人から計約7億円を集め、子会社の運営資金などに充てたとみて詳しい経緯を調べる。高森容疑者は「金を借りただけ」と容疑を否認。関容疑者は一部を否認し「不特定多数から集めたわけではない」などと話している。

逮捕容疑は、学習教材の開発に関するパンフレットを郵送し、許可なく元本と年5%の利息を支払う約束で出資を募り、平成27年2月から28年3月にかけ、埼玉県と島根県の定期購読者の男性3人から4回にわたり、同社名義の口座へ計1200万円を振り込ませた疑い。

2017年2月19日 (日)

【四大陸】怒涛のリカバリー「FS1位」及ばず✍羽生クン準優勝!!

羽生クンは携帯電話どこまでもドラマチックな男。今回もプーさん“無類の精神力”を見せつけてくれた。腰痛でweepビールマンスピンを回避したフリーだったがプーさん羽生クンはいつものようにパチパチ精一杯のパフォーマンスで場内を沸かせた。優勝したネイサン選手は17歳だが彼もまた砂時計“メンタルの強さ”は驚嘆すべきものだった。助走とジャンプの連続という至ってシンプルな演技構成で臨んでいる以上ジャンプのミスは許されないがやり遂げて見せた。これで3月の世選は二人の一騎打ちの様相。面白くなってきたsign03

相田みつを

:fire:羽生結弦カラオケ挑戦的に:fire:やった:fire:

:fire:ミス挽回:fire:会見は悔しさ:fire:眼を:fire:ギラつかせる:fire:

デイリースポーツ 2017年2月19日16時31分配信

フィギュアスケート・四大陸選手権」(19日、韓国・江陵

アゲ3 男子フリーが行われ、ソチ五輪王者で、SP3位からの巻き返しを狙った羽生結弦(22)=ANA=が圧巻のリカバリーを見せ、フリートップで今季自己ベストで206・67点をマーク、合計も今季ベストの303・71点で2位に入った。優勝はネーサン・チェン(米国)で307・46点。SP2位の宇野昌磨(19)=中京大=は3位だった。

冒頭の4回転ループ、続く4回転サルコーに成功し一気に勢いにのったが、後半の4回転サルコーは2回転となった。SPでも失敗したサルコーでのミス。しかし、ここからが“不屈の男”羽生結弦の真骨頂だった。「挑戦的にやった」と、終盤のトリプルアクセルからの連続ジャンプの予定を、4回転トーループからの連続ジャンプに変えて得点を稼ぎ、最後の3回転ルッツをトリプルアクセルに変更し、見事成功。すさまじい巻き返しを見せた。

会見では「(4回転を)4本飛ぶこと、コンビネーションを後半に飛ぶことを最重要視していた」と話した一方で、不安定だったサルコーに「SPと同じような失敗の仕方。さらに練習を積んでうまくなりたいと思った」と、悔しさで目をギラつかせていた。

羽生結弦本300点越えも2位降参滑りながら計算:blabla:演技変更

スポーツ報知 2017年2月20日6時05分配信

アゲ3 男子フリーはショートプログラム(SP)3位から逆転を狙った羽生結弦(22)=ANA=が1位の206・67点、合計303・71点でともに今季自己ベストの猛追も、3・75点届かず2位に終わった。ミスを補うためにとっさに浮かんだ“変則プログラム”ながら初めて4本の4回転に成功。来季の4回転5本導入も視野に入れながら、同じ会場で開催される平昌五輪でのリベンジを目指す。ネーサン・チェン(17)=米国=が史上3人目の大台突破となる307・46点で初優勝した。

300点超えの演技でも、羽生は金メダルに届かなかった。最終滑走のチェンの得点が表示されると「勝ちたかったな」とつぶやいた。自身4度目の大台突破を決めガッツポーズをつくった10分後、4回転5本を着氷させたチェンに敗れはしたが「今日のフリーは挑戦的に行けた。4回転を4本跳ぶことが最重要」。“羽生脳”がつくり出した、自身初の4回転4本成功だった。

冒頭の4回転ループ、続くサルコーを決めた。しかし今季一度も成功していない後半の4回転サルコー―3回転トウループは最初のジャンプが2回転になるミス。ここから羽生の頭脳がフル回転した。「練習でもしたことがない。シミュレーションはしていないので、コンビネーションの回数とかを計算しながらやっていた」というリカバリープログラムに突入だ。

後半の3回転半ジャンプ(トリプルアクセル)―1回転ループ―3回転サルコーを、4回転―2回転の連続トウループに変えて成功。「(コーチの)オーサーの顔が見えたけど『おまえ、何やってるんだ』みたいなことを言っていた」。最後の3回転ルッツは得意のトリプルアクセルを跳んだ。減点対象となるジャンプの重複に頭を巡らせながら、高得点の要素をいかに組み込むかを、滑りながらクレバーに考えた。「予定通りの構成ではないにしても、試合で4本決められたことは収穫。5本の構成もできるんじゃないかと手応えはある」と胸を張った。

試合後は悔しさと幸福の両方の感情が湧いた。「四大陸選手権の銀メダルは3個目。ただ、今回が一番楽しかった銀メダル」。一つのミスも許されないほどの、究極の精神戦。4回転新時代をライバルと競うことが楽しい。「ネーサンの怖さを感じながらやっていた。ただ、それが自分の限界を引き上げてくれることは間違いない」。笑顔も出た。

金メダルを獲得したソチ五輪のテスト大会だった12年GPファイナルも2位だった。「ゲン担ぎとしてはいい。今すぐ練習したいという気持ちが、メラメラと自分の中で盛り上がっている」。次戦の世界選手権(3月29日~4月2日、ヘルシンキ)で世界王座を奪回し、1年後の五輪連覇へ向かう。

Photo

 羽生に聞く

 ―どんな大会だったか
 「順位が1位だったとしても、3位だったとしても、僕には追うべきものがたくさんあって、もっともっと自分はレベルアップできると感じられる試合だった」

 ―4回転5本は
 「絶対トリプルアクセルを2本から外したくないと思っているので、そういった意味ではまだ現実的ではないかなと思う。ただ、これから視野には入ったなという感覚はある」
 ―五輪会場は
 「すごくイメージしながら試合に臨むことができた。完璧ではないがフリーは1位。なんとか結果を得られたので、いいプレ五輪になった。疲労もなく、五輪への自信になった」

相田みつを
Photo_2
相田みつを

:fire:羽生結弦:fire:闘志着火:fire:

:fire:コーチもܤäƤ怒鳴る:blabla:演技変更一安心ミス帳消しsign01フリートップsign01

デイリースポーツ 2017年2月20日5時00分配信

アゲ3 来年の平昌五輪のテスト大会を兼ねて行われ、男子でショートプログラム(SP)3位の羽生結弦(22)=ANA=はフリーで3種類4度の4回転ジャンプを決めて1位となったが、合計303・71点で2位にとどまった。4種類5度の4回転を着氷させた17歳の全米王者、SP1位のネーサン・チェンが307・46点で初優勝した。

国際スケート連盟によると、5度の4回転着氷は国際大会で初。SP2位の宇野昌磨(19)=中京大=は3位。田中刑事(22)=倉敷芸術科学大=は13位だった。

自分の立ち位置はここじゃない。羽生の心は、幕を開けた4回転戦争に向けられた。自身初めて4度の4回転ジャンプを成功させ、今季自己ベストの303・71点をたたき出した。

それでも、直後の演技で5度の4回転を着氷させたチェンに屈して2位。ハイレベルな戦いに敗れ、湧いてきたのは「スケートをやっていて、この時代に生まれてよかった」という感情だった。

SP3位から、五輪王者が真骨頂を見せたのは演技後半の対応力。フリーで今季成功のない4回転サルコー-3回転トーループの連続ジャンプで、2回転サルコー-1回転ループになった瞬間から、最善策へと切り換えた。

トリプルアクセル(3回転半ジャンプ)からの連続ジャンプを、4回転トーループの連続ジャンプに変更。最後の3回転ルッツをトリプルアクセルに変えた。練習でも経験がなく、オーサーコーチは「お前、何やっているんだ!!」と怒鳴ったほどだが、全ては計算通り。予定とは違ったが、4度の大技にこだわり、得点を見た羽生はバンザイ。ミスをカバーし、今季自己最高得点をマークした。

メダルの色は銀だった。昨年末の全日本選手権をインフルエンザで欠場し、2カ月ぶりとなった今大会。最近も風邪気味だったが、実戦での対応力の高さを見せ「楽しかった」と素直な思いを口にした。

一方で「ジャンプにこれだけ集中する試合は、なかなかない。それほど、ネーサン選手の4回転の確率の高さは怖さを感じた」とも言った。5歳年下の新星に敗れたが、五輪王者は「その中でも常にトップを張りたい」と闘争心をたぎらせた。

リベンジの舞台は、五輪の国別出場枠がかかる3月の世界選手権(ヘルシンキ)。ソチ五輪のプレ大会だったグランプリファイナルも銀メダルだっただけに「ゲン担ぎとしてはいい」と笑う余裕もある。「自分の演技は完成し切れていない」。メラメラと燃える闘志が、羽生をさらに強くする。

2017年2月18日 (土)

【日経平均】6営業日ぶり✍終値安<2万円台目前>足踏み

東京株(17日)は前日比112円91銭続落(終値1万9,234円62銭)。6営業日ぶり携帯電話終値安値となった。

相田みつを

東芝:imdead:東証2部降格の公算大きく降参厳しい市場の見方

毎日新聞 2017年2月17日21時02分配信

アゲ3 経営再建中の東芝に対する市場の見方が厳しさを増している。半導体事業の売却を先送りすることで、2017年3月期末の債務超過や東証2部降格の公算が大きくなり、市場では株価の下落が止まらない。不正会計問題を受けた内部管理体制の改善が進まなければ上場廃止となる恐れもあり、苦境が深まっている。

17日の東京株式市場で、東芝の株価は4日続落。「再建への道筋が不透明さを増している」との懸念から売り注文が膨らみ、下げ幅は一時12%を超えた。終値は前日比18円70銭(9.2%)安の184円。米原発事業での新たな不正疑惑を公表する前の13日から65円80銭(26.3%)下落し、約11カ月半ぶりの安値となった。

東芝は、米原発事業に伴う損失が7125億円に達し、16年末時点で1912億円の債務超過に陥る見通し。資金調達のため半導体事業の一部売却を決めたが交渉は難航。3月末を目指した売却完了は4月以降に遅れる見込み。3月末に債務超過を解消できなければ、東証の規定で2部に指定替えとなる。

2部に転落すると、日経平均株価や東証株価指数(TOPIX)などの構成銘柄から外れ、これらの値動きに連動した投資信託などの買いも無くなって、株価は下落しやすくなる。みずほ証券の永吉勇人氏によると、指数に連動して機関投資家などが保有する東芝株は約3億8400万株で、発行済み株式数の9%を占める。「1部と2部では投資家の評判が違う。業績が回復しても2部のままでは資金が集まりにくく、求人などにも影響が出そう」(電機アナリスト)との指摘もある。

2部に降格しても、債務超過を解消し、一定の基準を満たせば再び1部昇格への道は開ける。ただ「直近5年間の有価証券報告書に虚偽記載がないこと」との要件もあり、不正会計問題が発覚した東芝が昇格を申請するには年単位の時間を要するとみられる。

東芝は不正会計問題を受け、15年9月に東証から投資家に注意を促す「特設注意市場銘柄」に指定された。内部管理体制の改善状況を報告する書類を3月15日にも提出するが、日本取引所グループ傘下の「日本取引所自主規制法人」は厳格に審査する構え。改善が不十分と判断されれば、1部への復帰どころか上場廃止となる。

 ◇ キーワード東証2部

日本取引所グループ傘下の東京証券取引所が開設している主に中堅企業向けの市場。上場するには株主数や時価総額などの基準を満たす必要があり、17日現在531社(うち海外1社)が上場している。より知名度や社会的な信用が高く大企業を含む2005社(同4社)が上場する1部に次ぐ位置づけ。未上場企業や他の取引所に上場する企業が新規上場したり、新興企業向けの東証マザーズ市場などからステップアップしたりするケースが多い。

東証のルールでは債務超過となった1部上場企業は2部に指定替えとなり、2016年8月1日付でシャープが降格した例がある。この場合、2部降格後も債務超過が解消しなければ上場廃止となる。

東芝:imdead:隠れ損失本最大1兆円

米国産LNGの価格競争力低下降参販売先探し難航

SankeiBiz 2017年2月18日8時15分配信

アゲ3 経営再建中の東芝が、シェールガス由来の液化天然ガス(LNG)事業で最大約1兆円の損失リスクを抱えていることが17日、分かった。同社は2019年から20年間にわたって米国産LNGを買い取る契約を結んでいるが、市況変動による価格競争力の低下で販売先探しが難航している。売り先が見つからなければ、19年3月期決算にも特別損失の計上を迫られる見通し。米原発子会社関連の巨額損失問題を乗り切れたとしても、なお財務に大きな火種が残る形だ。

東芝は13年にテキサス州フリーポートの液化基地で生産する年間220万トンのLNGを20年間引き取る購入契約を米企業と結んだ。

東日本大震災後、国内では再稼働が進まない原発に代わって火力発電への依存が高まり、エネルギー各社にとってLNGを安く調達することが共通の課題となった。そこで、東芝は米国産LNGと火力発電設備のセット販売で事業を軌道に乗せる独自の戦略を描いた。

しかし、このもくろみは大きく外れた。購入契約を結んだ当時、米国産LNG価格は、原油価格に連動する東南アジアやオーストラリア産の通常LNGの半値以下だった。だがその後の油価の下落傾向に伴い形勢は逆転しつつある。通常のLNG価格が下がったことで、物流コストを含めると、足元では東芝が仕入れる米国産LNGの価格競争力は損なわれてしまい、売り先探しが進まない状況に陥っている。

東芝は、東京電力ホールディングス子会社と中部電力の共同出資会社「JERA」から販売支援を得ている。ただ、JERAは年間のLNG調達量が4000万トン規模に達するが、東芝への協力については「契約内容は米国産LNGの潜在的な買い手を紹介するのみ。当社が販売を担うことはない」と距離を置き、自社によるLNGの引き受けは否定する。

東芝によると、現時点で220万トンの約半分については販売先が見つかったという。ただ、法的拘束力のない契約があるのに加え、経営の混迷で市場の信頼も失墜する中「最大1兆円の損失リスクの可能性はゼロではない」(関係者)という。

東芝の契約先の液化設備の運転開始は19年9月の予定で、市況次第では、同年から損失処理に直面する恐れがある。

福島第一:imdead:原発作業ロボ降参原子炉直下に到達できず

河北新報 2017年2月17日10時23分配信

アゲ3 東京電力は16日、福島第1原発2号機に自走式のサソリ型ロボットを投入し、原子炉格納容器の内部調査を行った。ロボットは核燃料が溶け落ちた可能性がある原子炉圧力容器直下の作業用足場に到達できず、溶融燃料(燃料デブリ)は確認できなかった。

ロボットは同日朝、格納容器の貫通部から投入された。圧力容器下部に延びるレール上を走行。内部を撮影しながら、空間線量や温度を計測した。事前調査で毎時650シーベルトの空間線量が推定された地点で実測した線量は毎時210シーベルトだった。

事前調査のロボットで除去できなかった堆積物を乗り越え前進を試みたが、やや進んだ地点で走行用ベルトの片方に不具合が発生。レールの端までたどり着けなかった。

目標としていた圧力容器直下の撮影や空間線量の測定はできず、同日午後に調査を打ち切った。ロボットはレール上に残し、回収しない。走行用ベルトが動かなくなったのは、堆積物の破片が挟まったことが原因として考えられるという。

サソリ型ロボットは照明付きのカメラを前後に備え、溶融燃料の把握に向け、より詳細な情報を得ることが期待されていた。東電原子力・立地本部の岡村祐一本部長代理は「多角的な情報が得られており、失敗とは考えていない」と説明。圧力容器直下には入れなかったものの、今年夏に予定する溶融燃料取り出し方針決定に向け「ヒントは得られた」と述べた。

ロボット投入に先立ち、東電は1月下旬~2月上旬、カメラ付きのパイプを圧力容器真下に挿入するなどして事前調査を実施。作業用足場に堆積物がこびり付き、複数の穴が開いた状況を確認した。

サソリ型ロボット国際廃炉研究開発機構や東芝が開発した自走式の変形ロボット前部と後部にカメラがあり、線量計や温度計を搭載し、累積千シーベルトまでの放射線に耐えられる。東京電力福島第1原発2号機の原子炉格納容器の内部を調査し、溶け落ちた核燃料の所在などを確認するのが狙い。格納容器の壁の貫通部(直径約11センチ)から投入する際は長さ約60センチ、高さ約9センチの棒状で、調査場所によっては遠隔操作でサソリのように尾の部分を持ち上げ、撮影角度を変えられる。

2017年2月17日 (金)

【日米首脳会談】<初会談>✍米国の外交専門家はどう見た??

いま米国ドラマ「ハウスオブカード」を“通し”で:blabla:観ている最中。リアリティ番組としての政治劇と捉え直してみるとサーチなかなか秀逸で面白いトランプ新政権だよ(笑)。単純に目が離せないのだsign03

相田みつを

トランプ大統領>会見で降参独演会:onionhead017:一貫性欠く持論まくしたて

毎日新聞 2017年2月17日11時04分配信

アゲ3 トランプ米大統領は16日、ホワイトハウスで急きょ記者会見を開いた。トランプ氏は就任後約4週間で「信じられない」ほどの仕事をしたと成果を誇る一方、メディアの多くが真実を伝えず「フェイク(偽)ニュース」を流していると繰り返し批判。記者の質問をたびたび遮りながら、約80分間にわたって一貫性を欠いた持論をまくし立てる異様な会見となった。

「他にもあなたの局より視聴率が良いところの人たちが待っているから」。トランプ氏は自身に批判的なCNNテレビの記者らの質問をたびたび遮る一方で、保守系FOXニュースの番組を称賛したり、「好意的な記者を見つけたい」と話しながら質問者を指名したりするなど「トランプ節」を全開させた。会見を生中継した複数のテレビ局は終了後、キャスターが大きなため息をつき、米メディアは「歴史上、驚きの瞬間」(CNN)、「メディアを非難、中傷。会見は戦いの場に」(ワシントン・ポスト紙電子版)などと異様さを伝えた。

政権の勢いは陰っている。中東・アフリカ7カ国からの入国を一時禁止する大統領令は司法で「連敗」し、停止中。フリン大統領補佐官が就任前の駐米ロシア大使との電話協議を巡る騒動で辞任した。ホワイトハウス内の不協和音や大統領選中に陣営がロシアと接触していた疑惑も報じられ、緊急会見には反転攻勢を狙うトランプ氏の焦りがにじんだ。

トランプ氏は「正直に言えば、私は混乱を引き継いでしまった。国内外での混乱だ」と話し、現在の混乱はオバマ前政権から引き継いだと主張。ホワイトハウス内のゴタゴタなど政権の混乱ぶりが連日報じられていることについて「テレビをつけて、新聞を開くと混乱の報道を目にするが、まったく逆だ。政権はよく微調整された機械のように運営されている」と反論した。

逆に、「経営不振のニューヨーク・タイムズ紙」「今日のウォール・ストリート・ジャーナル紙は同じぐらい恥ずべきものだ」などメディアを個別に攻撃。フリン氏や陣営とロシアとの関係に質問が及ぶと「フェイクニュースだ」と怒りをぶつけ、情報機関からの情報漏れを調査する考えを示した。しかし、情報機関から漏れたとみられる情報を基にした報道が「フェイクニュースなのか、情報漏れか」と問われると、「情報漏れは完全に本当だ。(しかし)ニュースは偽だ。なぜなら多くのニュースは偽だからだ」などと独自の主張を展開。「私は(報道の)論調を見ている。憎しみに満ちた論調だ」と不満を表明し、自身に好意的でない報道が偽ニュースだとの認識をにじませた。

安倍首相トランプ大統領相手に降参外交ホールインワン:onionhead017:

BBC News 2017年2月16日17時58分配信/タラ・マケルビー:米フロリダ州パームビーチ

アゲ3 安倍晋三首相が米フロリダ州で行ったゴルフ外交は、各国指導者がトランプ政権に対して取るべき道筋を示している。我慢を戦略的に重ねて成果を手にするのだ(ただし、バンカー入りの可能性も常にあることをお忘れなく)。

日本の安倍首相とドナルド・トランプ米大統領は11日、フロリダ州のリゾート施設「マール・ア・ラーゴ」で記者会見を行った。

安倍首相は日本語で、弾道ミサイルを発射した北朝鮮を非難した。首相は、大統領所有の会員制クラブにある大宴会場に立っていた。このために即席で会見室として用意された部屋には日米国旗が2組飾られ、近くの結婚披露宴会場から聞こえてくるダンス音楽がかすかに流れていた。

外交の世界で、日本人は細い気配りや控えめな態度、そして多くを表に出さないことで知られている。

一方で、この記者会見と首脳会談は、いつもと違っていた。メリーランド州のいなかにあるキャンプ・デービッドや、オバマ前大統領が世界の首脳陣を迎えたカリフォルニア州サニーランドではなく、トランプ大統領は安倍首相をフロリダにある自分のプライベート・クラブに招いたのだ。

クラブの他の会員から丸見えの状態で、2人は敷地内を歩きまわった。この時リゾートに来ていた多くは結婚披露宴の出席者だった。白いナプキンが地面に散らかり、来場者がパティオをふらぶら歩いていた。披露宴を後にする人たち用のトロリーバス(エアコンと木のベンチ付き)が、何台も駐車場で待機していた。

安倍首相はきっと、これはいったい何事だと思ったに違いない。

トランプ大統領も、居心地が悪そうだった。少なくとも、外交の話をしていた時は。記者会見でトランプ氏は、「アメリカは素晴らしい同盟相手の日本を100%支援する」と、切り口上で言った。

国際安全保障や地政学の話題について、安倍首相は明らかにトランプ大統領よりも肩の力が抜けていた。首相は落ち着いて振る舞い、トランプ大統領は脇役に回っていた。こうして安倍氏は、トランプ氏に外交のお手本を示したのだ。

トランプ氏は実業家出身で、その経歴は過去のどの米国大統領とも異なる。そして国際問題へのこれまでの取り組みも、異例ずくめだ。トランプ大統領は、日本やその他の国が米国をだまそうとしていると責め立て、世界の舞台で好戦的な態度を取って来た。

トランプ氏の世界観を理解し、関係を構築することは、各国首脳陣にとって課題だ。安倍首相は、この課題にうまく対応したようだ――今のところは。

出だしは大変だった。安倍首相は、トランプ大統領に貿易協定、つまり環太平洋経済連携協定(TPP)から離脱してもらいたくなかったからだ。少なくとも今すぐには。しかしトランプ大統領は、安倍首相のそんな思いを押しつぶした。

しかし安倍氏は、その先へと進んだ。日米の友好関係を確保するためだ。日本は、米国にとって最重要と言っていいほどの同盟国で、両国の関係は米国のアジア政策の主要部分をなす。首相は、自分をはじめとする日本政府関係者が今後もアジア地域の安全保障を維持できるよう、米国の継続的支援を確保したかったのだ。

当時のトランプ氏は、日本人が米国と不正に競争するため金融市場に影響を与えようとしていると発言していた。「日本人が金融市場で取引している間に、我々米国人はまるで、のろまの集団みたいにただ座っているだけだ」と。

この言い分にエコノミストたちは困惑した。ハーバード大学のエコノミスト、ケネス・ロゴフ教授は、トランプ大統領の日本人非難には何の根拠もなく、「単なる思いつきだ」と私に話した。さらに、トランプ氏は日本や市場について、ぼんやりとしか理解していないとも。

彼をどれだけ教育できるのかが、今後のポイントなんだろう」とロゴフ氏は言った。

これが、安倍首相の週末の任務だった。トランプ大統領を怒らせずに教育することだ。「目標は完全に達成できたと思う」と、金融が専門の伊藤隆敏コロンビア大教授は話した。「安倍氏とトランプ氏は良い友達になり、相性も良かった」。

オバマ政権時の官僚でさえ(少なくともサーチその一部は)、感心していた。マーク・リッパート前駐韓米国大使は「早期の首脳会談実施は、双方にとって良いことだった」と話した。

リッパート前大使は、安倍氏とトランプ氏がフロリダで共に週末を過ごしたことは、日米同盟の重要性を強調する効果があったと評価した。

トランプ新政権との付き合い方を見定めようと模索する各国指導者や外交官にとって、安倍首相は手本を作ったのかもしれない。ジョージ・W・ブッシュ元大統領の下、国家安全保障会議(NSC)で働いたエリック・オルトバック氏は、「ある意味で安倍氏は、米国の同盟国はトランプにどう対処すればいいかという雛形を作り出しているのかもしれない」と話した。

時にきっぱりとした態度を取りつつ、敬意を示しながらトランプ大統領と慎重に関係を築いて行く。これがこれまでの、安倍氏の秘訣だ。

それでも、この戦略は裏目に出る可能性があると伊藤教授は指摘する。

「個人同士の人間関係と同じだ。リスクを負う必要があるが、それは慎重に計算したリスクだ」

他の人たちはもっと悲観的だ。

「私だったら警戒する」。オバマ政権下で国務省に勤務したジェレミー・シャピロ氏はこう言う。これまでトランプ大統領と良い関係を築こうとした他の外国首脳は、痛い目に遭ってきたのだからと。

英国のテリーザ・メイ首相は先月、トランプ大統領と記者会見を開いた。しかしその後ほどなくして、大統領は入国禁止令に署名。英国人は激怒し、メイ首相は恥をかいた。メイ氏は、国内の騒ぎに対応しつつ、大統領との良好な関係を維持するのに苦労した。

トランプ大統領と安倍首相は10日夜、「マール・ア・ラーゴ」で会食した(米政府筋によると、宿泊費無料の招待だった)。

外の芝生の上でがヤシの木が揺れていた。まるでペンキでも塗ったかのような、鮮やかな緑色の芝だ。白い縁取りの黒いワンピースを着たメイドたちがプールの脇を通り過ぎ、客室には赤いバラが溢れていた(駐車場には「花用」に確保されたスペースまである)。

両首脳の振る舞いは対照的で、2人の関係構築も大変そうだと、それは夕食の様子を見ていれば目にも明らかだった。トランプ氏は食事の途中、向かいに座っていた友達(アメフト・チームのオーナーだ)を呼ぼうと、席から立ち上がった。

安倍首相は、静かに座っていた。手を前で組んだまま。

幸いにも、2人にはゴルフ好きという共通点がある。2人は翌日、トランプ・ナショナル・ゴルフ・クラブでプレイした。高速道路の3車線を占領する一大車列での移動だった。

その夜、トランプ大統領は私や他の記者に、2人が出かけた時の話をした。ゴルフはどうだったか私が尋ねると、「お互いについて、とても良く知ることができた」と大統領は答えた。

それから間もなくし、私たちは記者会見に呼ばれた。そして、安倍首相がよどみなく国家首脳らしく振舞うのを目にした。トランプ大統領は記者会見中、柄にもなく静かだった。オルトバック氏に言わせると、北朝鮮に関する「十分な情報説明」を受けていない様子だった。

その後、スティーブ・バノン首席戦略官と側近が部屋に入って来た。側近は、ロイター通信が撮影した写真で見られる通り、「POTUS(米国大統領)所見」という表題が付いた書類を手にしていた。

どうやらトランプ大統領の演説原稿は、北朝鮮の行為を「挑発的」と表現していたが、大統領は違う言葉を選んだ。そして、話は安倍首相にほとんど任せていた。

米国大統領として、これは異例なことだ。そしてもうひとつ、いつもと違ったことがある。外国のミサイル発射実験の後には、民主党・共和党いずれの大統領も必ず公式声明を発表してきたが、ホワイトハウスの声明は今回なかった。

ホワイトハウスの側近は私に、必要な対応は記者会見で済ませたし、声明の必要はないと判断したのだと説明した。

「異例だ」とオルトバック氏は言う。「通常はミサイル試験について、大統領は詳細な声明を出すものだ」。

しかし通常は、大統領は国際関係について経験があり、国家運営の知見に長けた側近たちに囲まれているものだ。トランプ大統領の場合、「まだ学習中だ」とオルトバック氏は言った。

安倍氏と良い関係を築き、米国にとって重要な同盟国・日本との間に新しく親しい関係を築いたおかげで、トランプ大統領は「普通の大統領」になりつつあるという印象を与える、とシャピロ氏は言う。

しかしトランプ氏は、安倍氏をはじめ各国指導者とのやり取りにおいて、今後もおそらく、予測不能な道を進むのだろう。こう言うシャピロ氏は、「チャンネルはそのまま」がトランプ政権にふさわしい座右の銘だろうと付け加えた。

安倍首相上手かった」=ゴルフ外交振り返る―米大統領

時事通信 2017年2月17日11時03分配信

アゲ3「彼のプレーはうまかった。とても愉快なやつだ」。

トランプ米大統領は16日、ホワイトハウスで連邦議会議員と懇談した際、安倍晋三首相と先週末にフロリダ州でゴルフを楽しんだときのことをこう振り返った。

懇談では、近く訪日する共和党のロング下院議員が「首相がボールを何個なくしたか教えてほしい。お土産のボールを何個持って行けばよいか知りたい」と質問。大統領は「いや、全く申し分ないプレーだった」と説明し、「彼は素晴らしいやつだ。あなたも気に入るだろう。私は彼が好きだ」と話した。

大統領は「外国首脳とゴルフをするのは素晴らしい」とゴルフ外交の意義を強調。「私たちは気が合った。1日中、夜遅くまで話し、北朝鮮のミサイル発射についても話し合った。よろしく伝えてほしい」と語った。

«【金正男暗殺】<沈黙の中国>“遺体”は北朝鮮へ・・・・

無料ブログはココログ
2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28