« 【コロナバブル】崩壊✍何故<米長期金利は上昇したのか>日経平均も連れ安 | トップページ | 【コロナ第3波】“収束”見通せず✍1都3県「緊急事態宣言」2週間延長へ »

2021年3月 6日 (土)

【5度目の結婚】名優ニコラス・ケイジ(57)✍今度も日本人(26)と結婚。

 ニコラスケイジ💓日本人女優2月5度目結婚 

Hint-Pot 2021年3月6日(土)14時28分配信

 昨年に日本人女優・芝田璃子との交際が報じられていたニコラス・ケイジ。このほど、2月に5度目の結婚をしていたことが明らかになり、結婚式でのツーショット写真が公開された。ラスベガスの有名ホテルで行われた式で、花嫁は着物姿を披露。また、花嫁はKiroroの楽曲が流れる中を歩いたという。

 ◇ ◇ ◇

新郎の亡き父の誕生日を祝うため2月16日に挙式

 今年1月で57歳を迎えた米有名俳優ニコラス・ケイジ。映画『リービング・ラスベガス』で米アカデミー主演男優賞に輝いた実力派であり、日本でもおなじみの人気俳優だ。だが、1995年に米女優パトリシア・アークエットと結婚して以来、離婚と結婚が度々報じられてきた。

 そんなニコラスの最新ガールフレンドは、20年2月にニコラスの生前墓を訪問した際などにパパラッチされ、3月に名前が判明した日本人女優の芝田璃子。

Photo_20210306201701Photo_20210306201702

 当時の報道によると、京都の芸能事務所に所属する26歳で、18年には日本のテレビ番組で母親の蒸発や10年ほど児童養護施設にいたことを明かしていたという。

 そしてこのほど、2人が米国時間2月16日に米ネバダ州のラスベガスで結婚式を挙げていたことが分かった。米雑誌「ピープル」は式の写真を公開するとともに、ニコラスが「それは本当のことです。そして私たちはとても幸せです」と、結婚を認めたと報じている。

 同誌によると、ニコラスの広報担当者は会場が有名ホテル「ウィン・ラスベガス」だったことを明かし、とても小規模で親密な式と表現。また日付は「新郎の亡き父の誕生日を祝うために選ばれた」と述べた。

 さらに、式でのニコラスは米ブランド「トム・フォード」のタキシードを着用。花嫁は京都で手作りされたブライダル用の着物に身を包み、お気に入りだというKiroroの楽曲が流れる中を歩いたそうだ。「Winter song」とされているため、おそらく「冬のうた」ではないかと思われる。さらに2人は伝統的なカトリックと神道の誓いをウォルト・ホイットマンの詩と俳句に置き換えたという。

 ちなみに、ニコラスは19年3月、同じラスベガスで日系人メイクアップアーティストと4度目の結婚(結婚許可証の申請)をしたが、4日後には「泥酔中だった」として無効を申請。同年5月末に離婚が認められた。今回は正式に式を挙げているだけに“本気の結婚”だと分かるが、ファンは今度こそ末長い縁を祈っていることだろう。

Photo_20210306202301Photo_20210306202401

ニコラスケイジ26歳日本人女性5度目の結婚

サンスポ  2021年3月6日(土)15時44分配信

 米TMZ(電子版)は5日(日本時間6日)、米人気俳優のニコラス・ケイジ(57)が日本出身のシバタ・リコ(26)さんと5度目の結婚をし、2人が先月ラスベガスで結婚式を挙げたと伝えた。2人は1年ほど前に日本で出会ったという。

 ケイジ氏の関係者によると、2人は先月16日(同17日)、ラスベガスのウィンホテルで挙式を行った。TMZは、着物姿のリコさんと黒のタキシードを着用した2人が手をつなぐ仲むつまじい姿の写真を掲載。

「ニコラス・ケイジ、ラスベガスで26歳女性と5度目の結婚」との見出しで、「現在ラスベガス在住のケイジ氏は、ビデオ通話でリコさんにプロポーズし昨年8月に婚約を発表。ケイジ氏は、当時日本に滞在していたリコさんに国際宅急便で婚約指輪を郵送した」と伝えた。

Photo_20210306202701

 TMZによると、ケイジ氏は日本人女性のコイケ・エリコさんと4度目の結婚をしたが、わずか4日で離婚。それから2年もたたずして、今回の5度目の結婚に至ったという。

 ニコラスケイジ“5度目婚”仰天プロポーズ指輪を空輸 

女性自身 2021年3月6日(土)23時12分配信

 ニコラス・ケイジ(57)が日本人女性と結婚したと、3月6日に報じられた。各メディアによると、2月16日にラスベガスのホテルで結婚式を挙げたとのこと。

Photo_20210307065601Photo_20210307065801

 ケイジも海外メディア「People.com」の取材に、《It's true, and we are very happy》と喜びを語っている。

「お相手は、かねてから交際していた芝田璃子さん(26)。2人が出会ったのは1年以上前、ケイジが滋賀県に滞在していたときだといいます。結婚式は小規模で行われ、芝田さんが好な女性デュオ・Kiroroの楽曲も流れたそうです。海外メディアでは、タキシードに身を包んだケイジと着物姿の芝田さんが誓いのキスをする様子も報じられています」(映画関係者)

 そんなケイジが結婚をするのは、今回で5度目。前回は、19年3月に当時の恋人と結婚。しかし4日後に婚約を破棄し、同年5月に離婚が認められた。その離婚事由が「婚約したときは泥酔中だったから」とも伝えられ、世界中を驚かせた。

 ケイジにとって芝田との結婚は“5度目の正直”のようだが、プロポーズも驚きの方法だったようだ。

「ニューヨークに滞在していた芝田さんが京都に帰ってしまったことから、6カ月ほど会えなくなった期間があったそうです。一緒に過ごした時間が至福だっただけに、ケイジはいっそう恋しく感じたようです。思いを募らせた彼は、FaceTimeで芝田さんにプロポーズ。婚約指輪を日本に送ったそうです」(海外ジャーナリスト)

 芝田といえば、星野源(40)主演の『引っ越し大名!』といった話題作にも出演経験のある女優だ。現在の活動状況は不明だが、19年7月放送の『親子の絆のぞき見バラエティ!イマドキ家族』(テレビ東京系)にも登場したことがある。

「芝田さんは、複雑な家庭環境に育ったことを明かしていました。母親と21年間会っていないことから、『女優になれば気づいてもらえるはず』と役者を目指したそうです。番組を通じて、感動の再会を果たしていました。

 いっぽう幼少期を児童養護施設で過ごしたこともあり、父親との間に溝が広がっていったことも語っていました。辛い思いをした分、これから幸せな家庭を築いていけるといいですね」(前出・映画関係者)

Photo_20210307070301Photo_20210307071001

 ネットでは、新婚の2人を祝福する声が広がっている。

ニコラス・ケイジが! おめでとうございます!
マジか! おめでとうございます! 今度こそ幸せになっとくれ!
幸せなのか! それは良かった! お幸せに~

 福原愛さん騒動、背景に国際結婚の難しさ…日台家族観の違い 

スポニチアネックス 2021年3月6日(土)21時20分配信

 卓球女子五輪メダリストの福原愛さん(32)をめぐる離婚騒動に関し、国際結婚の難しさを指摘する声がネット上に相次いでいる。

 2012年に日本と台湾のハーフの男性と結婚し、台北に在住している元宝塚男役の真野すがたは「日台夫婦として思うところはあります…」とブログに投稿。

 福原さんが嫁いだのが台湾の高雄であることを挙げ「高雄ともなればもう中国語どころか台湾語が飛び交っていて(中略)もう全然別の世界なんだよね」と、日本でよく知られている台北とは文化が大きく異なると指摘。

Photo_20210307074901

 週刊文春は、福原が元卓球台湾代表の夫江宏傑(32)の義姉や義母からのいびりに耐えかねて離婚協議入りしていると報道しているが、真野は「今でも昔ながらの考え方や伝統習慣にそって生活している人々ががっちり家族・親せきと繋がっている」という土壌があることを明かしている。

 台湾の男性と結婚、離婚した女性は「姑の言うことは絶対。旦那は姑の味方」と自身の体験を踏まえて指摘。一方で「一般的に台湾の姑は口うるさいみたいだけど、情に厚くて、外では嫁の自慢をしてくれる」という。

 福原は「夫婦間で子供にとって何が一番なのか話し合っている」とコメントしている。米国人男性と離婚した女性は「アメリカは自分第一主義。自分の時間を優先するために、子供を預けるあの“ベビーシッター文化”にどうしてもなじめなかった」と文化の違いに悩み、離婚に至ったことを明かした。

福原愛不倫報道」に中国ファンが激怒

FRIDAY DIGTAL 2021年3月7日(日)8時01分配信

 卓球女子メダリスト・福原愛の不倫疑惑報道が異様な展開を見せている。

 3月4日発売の「女性セブン」が報じたもので、訪日中の福原が2月下旬、長身のイケメン男性と2泊3日の“横浜デート”を楽しんだという。同誌の電子版「NEWS ポストセブン」ではデート写真55枚を掲載しており、言い逃れできないようにも見えたが…。

 福原は4日夜、自身のマネジメント業務を行う「電通スポーツパートナーズ」の公式ホームページで直筆メッセージを公開。

《この度は私自身の軽率な行動により、ご心配、ご迷惑をお掛けしておりますことを心よりお詫び申し上げます。台湾にいる夫や子供、家族に対しても不安や心配を抱かせてしまい、真摯に反省しております》

と、謝罪した上で、不倫疑惑については次のように釈明した。

《社会人の先輩として尊敬していた友人にアドバイスをいただく際に気分転換を兼ねて、外出いたしました。一緒の部屋に宿泊した事実はありません》

江宏傑との今後についても

《夫婦間で子供にとって何が一番なのか話し合っていることも、併せて報告させていただきます》

と意味深に綴っている。

「“無理筋”でも否定しないと、彼女の商品価値に大きな傷がつく。東京五輪の仕事も内定しているだけに『一線は超えていない』と言うしかなかった」(広告代理店関係者)

 一方の夫・江も福原の不貞行為が発覚するや、すぐに動いた。マネジメント会社を通じ、

《小傑(江)は小愛(福原さん)が男性と遊んでいたことを知らなかった》

と先制ジャブ。さらに4日夜には江本人も声明を発表し、

《私の小愛への愛情は、出会った最初の日から今まで変わっていません。結婚して5年近くになり、素敵な男の子と娘がいます。文化の違いに適応することは、常に夫と妻の共通の宿題でした。私たちの家族のサポートに感謝しています》

と“不変の愛”を訴えた。さらに夫婦関係についても

《小愛が台湾にいない間、小愛のお母さんと2人の子供たちの世話を分かち合ってきました。一連の誤ったゴシップが私たちの愛する親戚を傷つけることは本当に望んでいません。未来の道は長いです。私たちの相互の感情が消えることはありません》

と円満を強調。インスタグラムのストーリーでは福原さんの母・千代さんの写真を公開した上で《愛ママお誕生日おめでとう》というメッセージも掲載している。

 福原が離婚に向けた話し合いを匂わせているのとは正反対だ。この辺りの事情について台湾メディアに詳しい人物は、

「向こう(台湾)で江はあくまで“福原愛の夫”という扱いなんです。夫婦共演のCMに出演できるのも、福原のおかげ。彼女と離婚した場合、江は失うものが大きすぎるのです」

と話す。福原は台湾のみならず、中国でも絶大な人気を誇る。中国版ツイッター「微博」のフォロワー数は500万人超で、‘08年には胡錦涛・元国家主席と卓球対決までしたほどだ。

 江は4日発売の「週刊文春」で福原に対するモラハラ言動が大々的に報じられた。歯科治療を終えた帰り道、江が福原に対し「誘うような口の開け方をして。この売女(ばいた)!」と激しく罵ったという。

「これに中国の福原ファンは激怒しており、SNS上では江に対して物騒な文言も散見されます。もともと台湾と中国の関係は芳しくないだけに、江の周辺が身の危険を感じるほどだといいます。少なくともネットを通じてのなんらかの嫌がらせはあるでしょうね」(同・台湾メディアに詳しい人物)

 すんなり離婚とはいかないのも、こうした背景があるとみられる。海を隔てて、事態は泥沼化しそうな雲行きだ。

 福原愛さん不倫報道で「エール諦め中台温度差 

デイリー新潮 2021年3月5日(金)13時35分配信/西谷格(ルポライター)

日本人は不倫が多い? 

 すっかり“時の人”となってしまった、元卓球日本代表で銀メダリストの福原愛さん(32歳)。エリート会社員との不倫疑惑、そして夫である台湾人卓球選手・江宏傑(ジャン・ホンジェ、32歳)さんとの離婚協議が週刊誌で報じられると、ニュースは日本のみならず中国・台湾と東アジアを駆け巡った。反応が対照的だった台湾と中国の例を紹介する。

Photo_20210307074701

 男性とのツーショット写真をおさえた記事がある一方で、夫のモラハラも報じられる中で、福原さん自身は、「社会人の先輩として尊敬していた友人にアドバイスをいただく際に気分転換を兼ねて、外出いたしました。一緒の部屋に宿泊した事実はありません」とコメントを発表している。

 ネット上のコメントやワイドショーでの扱いを見ると、日本の世論は福原愛さんに対して非常に厳しい意見が少なくない。

「終わったな。超えてはならない一線を超えてる」

「モラハラがあったとして、婚姻生活が終了してないのに他の男の人と疑われることしちゃアウトでしょ」

「日台友好の観点からも日本の評価を貶める国際的にもダメな事例」

 などと非難轟々、同情の余地なしといった扱いである。

 だが、それとは対照的に、結婚生活を送った台湾、卓球の本場で現地プロリーグにも参加した中国では、世論の反応が大きく異なる。

 まず、台湾のほうから見てみると、夫婦への皮肉まじりの冷淡なコメントが散見されるものの、愛さん本人へのバッシングはそれほど目立たない。

“国際結婚は難しい”、“日本人は不倫が多いから仕方がない”など、あきらめムードや残念感が強いようだ。

500万フォロワーが大応援

「終わったな。江宏傑さん、ご愁傷様!」

「日本人の女性にとって、不倫はよくあること。江宏傑がこうした文化の違いを受け入れられるか分からないけど」

「報じられている夫からのモラハラが事実だとしたら、私だったら耐えられない。離婚前にほかの人を好きになるのは道徳的には問題があるけれど、結婚生活を維持するつもりがないのなら、我々がとやかく言うことではないだろう」

「結婚しているなら、異性とデートに行くのはマズイだろ」

「もう台湾に帰って来るな」

「不道徳な夫婦は(現在出演する)家電メーカーの広告に出る資格などない!」

「ビジネス夫婦はうまくいかないなあ」

「不倫報道が出たのは妻のほうなのに、夫のほうばかり責められているのはどういうことなんだ?」

「早く愛ちゃんを取り返したほうがいい。でないと、誰も江宏傑のことなんて興味ないんだから」

「江宏傑はキチンと説明すべき」

 台湾での反応には濃淡があるものの、一言で言えば“あきれた”という感じかもしれない。

 一方、中国大陸では日本・台湾とは大きく景色が異なる。

 ネット上では「不倫」よりも「離婚」に関するニュースが目立ち、中国版ツイッター「微博(ウェイボー)」には、愛さんへのエールや励まし、擁護の声が溢れた。

「夫にはすでに離婚の意志を伝えているんだから、裏切りにはならない。気持ちの上ではもう別れているんだから、恋人を作ってもいいだろう」

「男のほうに問題があるから、不倫したんだろう」

「これが過ちだとしたら、彼女は全世界の女性が犯す過ちを犯したに過ぎない。別にどうってことはない」

「ずいぶん堂々と撮られているし、本当に不倫なのかな?」

「夫婦のどちらが先に不倫しているか、分からないよね」

かつてテレビ番組で

 福原愛さんはかつてテレビ番組で、未婚女子へのアドバイスとして、「好意を寄せている男性と旅行に行くのは当然ある。その際に、“部屋はちゃんと別々にしてほしい”と伝えるべきだ」と話していたことがある。

 今回の“ホテルでは別々の部屋に泊まった”という釈明を聞いて、その番組のことが思い出されたが、中国ではそれを敢えて肯定するコメントが目立った。

「ホテルで本当に何もしてないかもよ! 世界平和について語り合っていたのかもしれないし」

 福原愛さんは、ウェイボー上で500万フォロワーを有する。本人のウェイボーには、熱狂的と言えるのほどの応援メッセージが溢れた。

「愛ちゃん、あんなヒモ男とはさっさと別れたほうがいいよ!」

「ネット上のおかしなコメントは、見ないほうがいいよ」

「中国はいつまでもあなたの故郷だよ」

「離婚するのは普通のこと。謝罪なんか必要ない。元気出して」

「子供と一緒に中国においで」

 彼女が現役のころから変わらず、どんなことがあっても愛さんの側に立つという、大応援団が付いているのだ。

Photo_20210307075101

 中国語の東北弁を巧みに操り、オリンピックで中国選手を相手に金メダルを争った福原愛さん。その中国での人気は、日本人の想像以上だったと言えるかもしれない。

Photo_20210307081201Photo_20210307081401

関連エントリ 2015/10/23 ⇒ 【習的中國】✍訪英で「原発含む7兆円規模」の契約を締結
関連エントリ 2012/08/08 ⇒ 【U-23】準決勝敗退、銅メダル懸け✍日韓戦へ
関連エントリ 2009/11/18 ⇒ ≪破産危機≫ニコラス・ケイジの泣ける話ぃ

 

« 【コロナバブル】崩壊✍何故<米長期金利は上昇したのか>日経平均も連れ安 | トップページ | 【コロナ第3波】“収束”見通せず✍1都3県「緊急事態宣言」2週間延長へ »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【コロナバブル】崩壊✍何故<米長期金利は上昇したのか>日経平均も連れ安 | トップページ | 【コロナ第3波】“収束”見通せず✍1都3県「緊急事態宣言」2週間延長へ »

無料ブログはココログ
2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30